うりゅう矯正歯科クリニック

北九州市の矯正歯科(舌側矯正・裏側矯正)

DR.URYUのごきげん日和

CalderAso

早いもので6月半分が過ぎました、忙しくしているためか時間の流れの速さを実感しています。混みあう時間帯や曜日によっては予約が取りづらくご迷惑をおかけ致しております。一人一人患者様に応じて充分な治療を行うためですので何卒ご理解下さいませ。
梅雨シーズンの晴天日、やまなみハイウェイを阿蘇方面へ、飯田高原を過ぎると久住連山めがけて真っすぐな道路が気持ち良く続いています。早朝で交通量も少なく雄大で開放感たっぷり、こういう時間も大切ですね 😀  😀 
18700836_1051186535015216_6761961093288114312_o

2017.06.16

1 Day リンガルセミナー

立春とはいえ、まだまだ厳しい寒さが続いている毎日です。花粉症の季節も近づいているようですね、、ストレスを感じないために早めの予防に心がけましょう。

 IMG_2701

竹元先生のリンガルセミナーに参加しました。ワイヤーはスクエアーでストレート化され、セットアップモデル作成の注意点やデジタルセットアップからのブラケットポジショニング、インプラントアンカーからの牽引、またCTによるボーンハウジング・エアーウェイの確認・サイナス、切歯管の位置確認など内容が広範囲で時間があっという間に過ぎた感覚でした。

歯牙移動のメカニクスは昔も今も変わらないのですが、効率的に簡素化され術者が変わっても同じクオリティーで治療が行われるシステム作りの大切さを考えさせられるセミナーでした 😀

2017.02.02

日本舌側矯正歯科学会(東京都)

IMG_1822

今週はコンファレンスセンター品川で開催された、日本舌側矯正歯科学会に出席。

アカデミックな話から臨床的な内容まで、役立つ幅広い発表であった。ブラケットに関する発表ではデザインやセルフライゲーション、スロットサイズに至るまで、今までほとんど開発・発表され尽くされた内容で真新しさを感じなかったが、アンカースクリューを使用したケースでは様々なデザインに加え、叢生を改善させるための術者のアイデアが盛り込まれており非常に参考になる点が多くあった。口蓋アンカースクリューからレバーアームを使用した歯列弓全体の歯牙移動、臼歯部の圧下による下顎骨のセルフローテーションなどはこれまで歯列矯正単独では難しいとされてきたダイナミックな動きをしており興味深いもので、これからの診療の参考にしていきたい内容であった。

IMG_6780

2016.11.29

日本矯正歯科学会(徳島県)

IMG_1432

早いもので今年も残すところあと1カ月あまりとなり、外気も随分寒くなってきました。この時期になるとインフルエンザの流行が心配されます。11月前半ですでに患者数が昨年の4倍以上という県もあるそうなので、ひとりひとりが予防に努めなければいけませんね。

IMG_1413

75回日本矯正歯科学会に参加。今回は徳島県での開催だったのでアクセスの不便さから参加を迷っていましたが門司からフェリーで会場近くまで行けると分かり、急遽強行日程で行くことになりました。仕事を終えて夜乗船、翌朝徳島港から会場入り。
帰りはうどん県でしっかりコシのある麺を数軒ハシゴをして瀬戸大橋を渡り約5時間ドライブで無事帰宅の途に就きました。

今回は勉強というより、旅行気分の感が強い学会でした~! よし、明日から頑張ろっ。

IMG_1434

 

2016.11.26

ジャスミンガール

とても暑い季節になりました。

今年は記録的な暑さになる、、とニュースで報道されています。建物内でも熱中症に気をつける必要がありますので、なるべく水分を小刻みに取らないといけませんね。

IMG_0427

甲子園を目指した各都道府県大会が全国各地で熱い戦いを繰り広げています、先日は北九州市民球場で母校の宗像高校の試合が行われましたので観戦しましたが惜しくも初戦突破はなりませんでした。よく「高校野球は教育の一環」という言葉が使われます。きれいなお辞儀や気持ちのいいあいさつ、礼儀正しい振る舞いを見ると、こちら側の気持ちも自然と清々しくなります。勝ち負けや甲子園出場は1つの目標ですが、卒業して次のステージで活躍するための人間形成の場として重要な役割を果たしているなと感じました。ぜひ来年もまた!

 

2016.07.30

2004年6月4日 虫歯予防デー に

20160514_150651

北九州市 小倉駅前に矯正歯科を開業して本日64日で12年たちました。気づけば干支を一回り、月日の早さにびっくりしています。
歯科医療の中でも矯正治療は修復、復元ではなく、新たな状態を作り出す創造が中心となるクリエーティブな仕事で、わたくしは矯正歯科に従事できることを誇りに思っています。これまで大勢の方々の治療にかかわり、治療を終えた時のあふれんばかりの笑顔に接するのが毎回楽しみです。
これからも矯正技術の研鑚を続け、前へ前へ走り続けていく所存です。 

2016.06.04

Kumamoto earthquakes…

IMG_1031

福岡県西方沖地震から11年が経ちました。あの強いゆれがあった時、わたくしは矯正治療に使用するミニインプラントの講習会のため福岡市中央区の都久志会館にいました。マグニチュード7.0、震源地に近かった為、強い振動をまともに受け、机の上の模型や資料は一瞬で吹っ飛び自分自身も床に這いつくばったまま横滑りする体験をしました。壁には大きな亀裂、階段は何段か壊れていて、外に出るとガラスの破片やタイルが散らばってました。あの時の恐怖は忘れることができません。
そして今回の熊本地震。携帯電話から緊急地震速報のけたたましいサイレンが鳴り出し数秒後、福岡でも大きな揺れを感じ、テレビでは土砂で倒壊した家屋や道路が次々に映し出され、熊本県で大変な事態が起きていることを知りました。連日地震のニュースが流れていますが今でも現実ではないようです。
また被災して不自由な生活を送っている方のもとへ物資を運び、炊き出しを行い、様々な救援や支援に全力を尽くしていらっしゃる方々に深く敬意と感謝の意を表します。
被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げますとともに、被災地の復旧復興が早く進みますように心より願っております。

2016.04.22

開運!!

20160410_115931

20年以上続く長寿番組「開運!なんでも鑑定団」を観覧に北九州国際会議場へ。

20160410_121537

この番組の魅力は依頼者がすごい価値があると思っていても、実際にプロに見てもらったら、ほとんど価値がなかったり、また逆に驚くほど凄いお宝だったり、希望額と鑑定額との差が大きいほど依頼者の反応も大きく、毎回見ても飽きない定番の面白さがあります。

20160410_132741

司会は北九州市出身の原口あきまささんで、得意のモノマネを交えて盛り上げてました、大変見応えのある収録でまたチャンスがあれば是非見学したいと思いましたね。

2016.04.11

3年ぶりの早い満開

20160331_100000

福岡地方はこの春全国で最も早く桜の満開が発表され、連日の暖かさもあって小倉城の桜も一気に咲きそろってました。
4月からは新社会人や新学期等、新たな出会いや生活が始まる時期ですね、環境がガラッと変わり新しい一歩を踏み出した方もいらっしゃると思います。
当クリニックも新しくスタッフが加わり、一人一人の患者様に充実した医療を提供してまいりますので今後ともよろしくお願い致します。

2016.03.31

再開発の小倉駅エリア

IMG_2612

三月に入り寒暖差が激しくなってきました、日中の暖かい日差しから春が近づいていることを実感できます、体調管理に気を付けて新しい季節をスタートさせたいですね。

小倉駅前交番は当クリニックの横に場所を変え、小倉駅前の建物は少しずつ再開発に向けて解体工事が始まりました。小倉駅南口に201924階建て、駅直結の商業ビルが姿を見せます。街の変化に期待が高まる反面、今の見慣れた景色が無くなると思うと一抹の寂しさが胸をよぎりますが、消えゆく風景は見納めして新しい小倉の町が益々活性化することに期待したいと思います。2019年利便性が高まり活気づいた小倉駅が楽しみです!

2016.03.03

12

DR.URYUのごきげん日和

ページトップへ