うりゅう矯正歯科クリニック

北九州市の矯正歯科(舌側矯正・裏側矯正)

矯正治療について

見えない矯正「舌側矯正」開咬の治療例1

このページでは「開咬」の方の1例目をご紹介します。上顎と下顎の前歯が噛み合わずに隙間が開いていました。開咬は、前歯で食べ物をかめないばかりでなく、正しい発音もできません。見事、舌側矯正により奥歯から前歯まできちんと噛めるようになりました。

  • 治療例1「出っ歯」
  • 治療例2「開咬 1」
  • 治療例3「開咬 2」
  • 治療例4「すきっ歯」
  • 治療前
  • 治療中
  • 治療後

治療前

上顎と下顎の前歯が噛み合わずに隙間が開いてしまっています。開咬は、前歯で食べ物をかめないばかりでなく、正しい発音もできません。

治療前

治療の途中

舌側矯正の装置をつけたところです。表から見ると装置が見えないので、誰にも気づかれずに治療を進めることができます。

治療の途中

治療後

奥歯から前歯まできちんと噛めるようになりました。

治療後

矯正治療について

ページトップへ