うりゅう矯正歯科クリニック

北九州市の矯正歯科(舌側矯正・裏側矯正)

矯正治療について

見えない矯正「舌側矯正」開咬の治療例2

このページでは「開咬」の方の2例目をご紹介します。上顎と下顎の歯が噛み合わずに開いてしまっています。また、歯と歯の間にも隙間があります。当院には歯科技工士が常駐しておりその方の歯に合わせた装置をつくります。歯と歯の隙間がきれいに埋まり、奥歯から前歯まできちんと噛めるようになりました。

  • 治療例1「出っ歯」
  • 治療例2「開咬 1」
  • 治療例3「開咬 2」
  • 治療例4「すきっ歯」
  • 治療前
  • 治療中
  • 治療後

治療前

上顎と下顎の歯が噛み合わずに開いてしまっています。また、歯と歯の間にも隙間があります。

治療前

治療の途中

舌側矯正の装置をつけたところです。当クリニックでは、矯正歯科専門の歯科技工士が常駐し、できるだけ患者様の負担が少なくなるような装置作りを心がけています。

治療の途中

治療後

歯と歯の隙間がきれいに埋まり、奥歯から前歯まできちんと噛めるようになりました。

治療後

矯正治療について

ページトップへ